読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕪Log

同人サークル「蕪研究所(ブラボ)」だったり、日常のよしなしごとだったり。あらゆる意味で日記です。

斬月抄 序

本の概要

 東方Projectの二次創作小説です。魂魄妖夢と、西行寺幽々子の、行き違う主従の絆を描く本。

 本作はその、導入編として作成しました。40ページ程度でお手に取りやすい物になっています。

あらすじ

 ――それは、明けない冬の異変からさかのぼること一瞬、人の一生が過ぎ去るだけのほんの短い時間だけ前のお話。

 

 白玉楼の庭師であり剣術指南役、そして主を護る刃である幻想少女魂魄妖夢。彼女は主である西行寺幽々子から、月見の供を命じられる。

 一も二もなく頷く妖夢だったが、幽々子の要求は、刀を振るうのにおよそ向いているとは思えない和装での同伴だった。

 それでは役目を果たせない。そう上申する妖夢の声を、幽々子は一蹴する。

 主の期待に応えるべく、それでも妖夢は刀を振る。妖夢は言葉に出来ない想いを抱きながら――

書影

f:id:bu-labo:20160430181833p:plain:w500

書籍情報

書籍の 仕様です
タイトル 斬月抄 序
本文 (ONO)(@ONO_Keyboard)
表紙 pezy_byte(@pezy_byte_g)
サイズ B6
段組 1段
ページ数 本文33p
発行日 2016/05/08
印刷所 株式会社ポプルス
価格 200円

サンプル

pixiv のアカウントをお持ちの方はこちらからどうぞ 【例大祭13】「斬月抄 序【例大祭13サンプル】」イラスト/(ONO)@30日西こ02a [pixiv]

f:id:bu-labo:20160430191138p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191141p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191145p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191148p:plain:w500