読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕪Log

同人サークル「蕪研究所(ブラボ)」だったり、日常のよしなしごとだったり。あらゆる意味で日記です。

蕪Log、再開です

蕪Log、はてなブログに移行しました。

 こんにちは。蕪研究所の(ONO)(小野秋隆)です。

 同人サークル蕪研究所の情報ポータル「蕪Log」。本日よりはてなブログという新たな場所にて再開して参ります。

 前ブログからお世話になっております皆様にはお手数をお掛け致しますが、何とぞ、よろしくお願い申し上げます。

移行の経緯

 昨年一年間、同人誌を書いてはいたものの、いまいちブログの更新に筆が乗らないと言うことがありました。

 それはTwitterやpixivなどの他媒体で手一杯になってしまい、それで満足とした事が原因です。

 ただ、SNSの情報は流れ去って、おしまいです。情報をまとめておく場所というのはやはり間違いなく必要でした。

 やはりブログはつけないと。そうした中で、最近はやりのMarkdown記法に出会いました。

 これは簡単だぞ、と思ったものです。

 それで対応しているブログを探し、心機一転の意味も込めて移行をさせていただきました。

今後の更新頻度について

 イベント毎、新刊告知毎に、更新をしていきます。

 それとは別に、面白いなと思ったことを発信したりも出来たらいいなと思っています。

 それでは、新しい蕪Logをどうぞ、よろしくお願い致します。  

斬月抄 序

本の概要

 東方Projectの二次創作小説です。魂魄妖夢と、西行寺幽々子の、行き違う主従の絆を描く本。

 本作はその、導入編として作成しました。40ページ程度でお手に取りやすい物になっています。

あらすじ

 ――それは、明けない冬の異変からさかのぼること一瞬、人の一生が過ぎ去るだけのほんの短い時間だけ前のお話。

 

 白玉楼の庭師であり剣術指南役、そして主を護る刃である幻想少女魂魄妖夢。彼女は主である西行寺幽々子から、月見の供を命じられる。

 一も二もなく頷く妖夢だったが、幽々子の要求は、刀を振るうのにおよそ向いているとは思えない和装での同伴だった。

 それでは役目を果たせない。そう上申する妖夢の声を、幽々子は一蹴する。

 主の期待に応えるべく、それでも妖夢は刀を振る。妖夢は言葉に出来ない想いを抱きながら――

書影

f:id:bu-labo:20160430181833p:plain:w500

書籍情報

書籍の 仕様です
タイトル 斬月抄 序
本文 (ONO)(@ONO_Keyboard)
表紙 pezy_byte(@pezy_byte_g)
サイズ B6
段組 1段
ページ数 本文33p
発行日 2016/05/08
印刷所 株式会社ポプルス
価格 200円

サンプル

pixiv のアカウントをお持ちの方はこちらからどうぞ 【例大祭13】「斬月抄 序【例大祭13サンプル】」イラスト/(ONO)@30日西こ02a [pixiv]

f:id:bu-labo:20160430191138p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191141p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191145p:plain:w500

f:id:bu-labo:20160430191148p:plain:w500

死神ちゃん ~あなたのこえを の巻~

本の概要

えんどコイチ先生の名作「死神くん」。その設定と東方の魂観をハイブリッドした、小野塚小町の小説です。

 面倒くさがりだけど一本気な小町と、一人のオリジナルキャラにより、東方のキャラクターの魅力を描きながら、死に向き合う姿勢を提示します。

あらすじ

 死神、小野塚小町。三途の川の渡し守をクビになる。

 代わりに配属されたのは、渡し守に魂を引き渡す、魂の回収係。

 その最初のターゲットは、ミスティアローレライに想いを寄せる内気でおどおどした夜雀ブレンダ=ゼーリガー。

 彼女の最期の望み。それはミスティアたち鳥獣伎楽のライブへ参加することだった――

書影

f:id:bu-labo:20160430193729p:plain

書籍情報

書籍の 仕様です
タイトル 死神ちゃん ~あなたのこえを の巻~
本文 (ONO)@ONO_Keyboard
表紙 pezy_byte@pezy_byte
サイズ B6
段組 2段組
ページ数 本文54ページ
発行日 2015/12/30
印刷所 STARBOOKS 様
価格 300円

サンプル

pixiv のアカウントをお持ちの方はこちらからどうぞ

「死神ちゃん~あなたのこえを の巻~ 紹介」/「(ONO)@例大祭13つ04b」の小説 [pixiv]

博麗神社例大祭13 参加情報

 サークル蕪研究所が5月8日に開催される博麗神社例大祭13に参加致します。

 小説本での参加になります。

 スペースは つ04b となります。小説島の真ん中のようです。周りを見ると素敵な作家さんが多数いらっしゃいます。ついでに、程度で結構ですので是非お立ち寄り下さい。

新刊

 今回の新刊は、魂魄妖夢西行寺幽々子の主従関係、そのルーツを描く小説「斬月抄 序」となります。

頒布内容

書名 初版
斬月抄 序 博麗神社例大祭13新刊
死神ちゃん コミックマーケット89新刊

 お品書き

f:id:bu-labo:20160506011853p:plain

 よろしくお願い致します。